外壁塗装でカビを防止する塗料

カビ…怖いですね。
特に6月などの梅雨の時期には大好きなお菓子などが腐って悲しい思いをすることもしばしば。
でもカビは食べ物だけではありません。
建物にも着きます。
もちろん外壁にも。
風雨から外壁を守ってくれる塗料には、カビも防止する機能があるのでしょうか。
カビがたくさん

外壁塗装でカビを防止する塗料について調べていたところ、アステックペイントという水性塗料にたどり着きました。
これは今、エコ塗料として注目を集めている塗料なのです。
外壁塗装において気になる要素のひとつはカビだと思います。
日の当たらない部分などにカビやコケが生えてしまうことは決して珍しいことではありません。
しかも放っておくとどんどんその範囲を広げてしまうので、悩みの種になります。
風通しをよくしておくことがひとつの解決策ではありますが、様々な事情によって難しい場合もあるでしょう。
そんな時にこのアステックペイントが大活躍するというわけなのです。
何故ならこの塗料は実に400以上の菌に対する防カビ性能を有しているからです。
カビは建物の寿命を縮めるだけでなく、人体へ悪影響をも及ぼします。塗料でカビを防止できるのなら、これほど良いことはありませんよね。
周辺環境によっては新築から1年と経たずに藻やカビが発生することもあるようですから、それ相応の価格ではありますが、場合によっては検討してみても損はないと思います。